◆郵送検査時間などについて

申し込みからどくれくらいで検査キットが届きますか?
お申込みから最短で1〜2日でお届けいたします。ゆうパックで東京より発送しますので、地域によっては数日かかる場合がございます。

ただし、東京近隣にお住まいで、お急ぎのお客様向けに、有料で特急バイク便のオプションを準備しています。
午前9時までの申し込み、かつ、【特急バイク便(追加料金11,000円〜)】13時〜14時の集荷を利用した場合、最短当日回答可能です(ただし、当日回答を確約するものではなく、翌日回答になる場合もあります。)。
★特急バイク便サービスは、検査所本社(東京都港区南青山2-27-27)から Google map車ルート最短距離80キロ圏内の方のみお申し込みいただけます。
バイク便サービス購入ページよりお申し込みください。
検査結果はいつ頃わかりますか?
◆特急バイク便(追加料金11,000円〜)ご利用の場合は、最短当日(遅くとも翌日)には結果が判明します。ただし、特急バイク便サービスは、東京近隣にお住まいの方のみご利用可能です。
バイク便サービス購入ページよりお申し込みください。

◆郵送の場合は、最短でお申し込みの翌々日に検査結果は判明します。ただし、検査キットの送付先住所や、返送までの時間、郵便の速度などによって日数は変動します。
【お申し込み後のステップは次のようになっています。】
    仝〆坤ットの発送
    検体の採取
    8‖里諒崛
    じ〆
    シ覯鳴銘

仝〆坤ットの発送と8‖里諒崛は日本郵便のゆうパックで行われます。東京からの発送となりますので、最短翌日、地域によっては数日かかる場合場合があります。
シ覯鳴銘里聾‖療着後24時間以内に行われます。ただし、陽性疑いの場合ごく稀に再検査となり、PCR検査結果証明書発行まで時間がかかる場合があります。

◆申し込みなどについて

検査キットの使用期限はありますか?
検査キットの使用期限は特に設けておらず、予め検査キットをご購入いただき、お好きなタイミングで検体採取し、当検査所に返送いただくことが可能です。
万が一、未使用の検査キットがお手元にあるにもかかわらず、当検査所が何らかの理由でPCR検査業務を終了する場合には、返金対応させていただきますので、ご安心ください。
申込完了後、キャンセルや返金は可能ですか?
申し込み完了後のお客様都合のキャンセルや返金はでません。あらかじめご了承の上、お申し込みください。
なお、次のような場合も、お客様都合とみなされますので、ご留意ください。
·過って申し込みを完了させてしまった。
·過ったアドレスを入力のため、検査結果を受領できなかった。
申込完了のメールが届きません
■フリーメールをお使いの方へ
Google、yahoo、hotmail等のフリーメールをお使いの場合、迷惑メールフォルダーに振り分けられる可能性がございます。お手数ですが、一度「迷惑メールフォルダ」内をご確認くださいませ。

なお、フリーメール宛てのメールをお届けできなかった場合に、当所に不達の連絡は届きませんので、お客様よりお問い合わせを頂かない限り知る事ができない状況です。
また、以前までは正常に届いていてもセキュリティ強化や設定変更等により届かなくなる場合もあります。
これはフリーメール側のシステムの問題のため、当所では解決できないことを何卒ご理解くださいます様お願い申し上げます。

■迷惑メール防止フィルターや、パソコンのセキュリティソフトにより制限されてしまっているドメイン【@●●●●】を、受信可能ドメインとして許可設定をお願いします。許可設定のち当所までご連絡ください。同じ内容のメールをお送り致します。

●携帯電話のアドレスをお使いの方へ
※特にau(ezweb)でメールが受信できないというご連絡を多数頂いております。
迷惑メールフィルターの"指定受信設定"をお試しいただくことで改善の可能性がございますのでご協力をお願いします。

◆検査方法や精度などについて

病院やクリニックが実施するpcr検査との差異を教えてください。
当検査所が実施するPCRスクリーニング検査は、当検査所が医療機関から受託している保険適用対象·自費診療の新型コロナウイルスPCR検査と、同じ検査方法(検体採取·輸送方法·検査キット·検査手法等)を用いています。
違いは、以下の通りです。

<当検査所実施のPCRスクリーニング検査>
当検査所が実施するPCRスクリーニング検査は、お客様からご返送いただいた検体の判定結果のみをお知らせするものです(当検査所所定の結果報告書を発行します)。診療や医療行為を伴うものではありません。
◆陽性の場合:自動的に保健所に報告されることはありません。ただし、お客様が希望される場合は提携医療機関の自由診療をご案内できます。
◆陰性の場合:陰性の証明としては、当検査所所定の結果報告書のみ発行可能です。ただし、医師による陰性証明書の発行を希望される場合は、医師が発行する陰性証明書を必要な場合は、1検体あたり+4000円でお受けします。
この場合、当衛生検査所提携のクリニック(アイムビューティメディカルクリニック)が自由診療としてPCRスクリーニング検査を実施します。

<医療機関が実施のPCR検査>
医療機関が保険適用対象·自費診療としての一環として、PCR検査を行います(ただし、PCR検査機能がない医療機関は当検査所のような登録衛生検査所に検査委託をします)。
◆陽性の場合:新型コロナウイルスが指定感染所のため、自動的に保健所に報告されます。その後保健所や医療機関の指示があります。
◆陰性の場合:陰性の証明としては、医師による陰性証明書を発行する医療機関もあります。
東京PCR衛生検査所とはどういうところですか?
衛生検査所とは、臨床検査に関する法律で定められた施設基準や検査体制を満たし、東京都に衛生検査所としての登録を認められた検査施設です。

東京PCR衛生検査所は、中でもPCR検査に特化しており、各種医療機関で採取された検体のPCR検査を受託しているほか、行政機関、法人及び個人に対してPCR検査を提供しています。

当検査所は、365日24時間体制で稼働しており、一日最大10,000件の検査を可能とする都内最大級の検査能力及び実績を誇るほか、専門的知識を有する臨床検査技師等が検査に当たっており、精度の高い検査結果を実現しています。
誰でも検査が可能ですか?
年齢制限はございませんので、唾液検体を採取できる限り、どなたでもお受けいただけます。
また、授乳中や妊娠中の方でも検査が可能です。
どんな方法で検査していますか?
当検査所は都内最大級のPCR検査能力を有する登録衛生検査所(2港み生医第387号)であり、医療機関から保険適用対象・自費診療の新型コロナウイルスPCR検査を受託しています。

基本料金でカバーしているスクリーニング検査は、当検査所が実施するものであって、医者による医療行為としての PCR 検査ではありませんが、その検査方法(検体採取・輸送方法・検査キット・検査手法等)は医療機関から受託するPCR検査と同様のものになります。

検出キット:
公的医療保険適用対象の唾液検体によるPCR検査でも使用されるタカラバイオ社新型コロナウイルス (SARS-CoV-2 Direct Detection RT-qPCR Kit)を使用します。
同キットを用いた遺伝子検査方法は、国立感染症研究所の病原体検出マニュアルに 基づく方法との比較実験において陽性一致率・陰性一致率共に100%であることが確認されています。 (厚生労働省健康局結核感染症課 国立感染症研究所公表「臨床検体を用いた評価結果が取得された2019-nCoV遺伝子検査方法について」(2020年6月9日更新)ご参照)。
また、PCR装置は、同キットとの反応性が確認済みであるタカラバイオ社最新リアルタイムPCR装置(CronoSTAR™96 Real-Time PCR System (4ch))を使用します。

検出手法:
国立感染症研究所『2019-nCoV(新型コロナウイルス)感染を疑う患者の検体採取・輸送マニュアル」の唾液検体の取り扱いに従い採取・輸送します。
検体の取扱いは、バイオセイフティーレベル(BSL)2+で行い国立感染症研究所『病原体検出マニュアル2019-nCoV Ver.2.9.1』記載の 「4.3.リアルタイム one-step PT-PCR(TaqMan プローブ法)反応」に従い臨床検査技師等が検査実施します。
唾液検体は、綿棒(スワブ)を使用して行う方法より、精度が落ちることはないでしょうか?
唾液を検体とした新型コロナウイルスのPCR検査法は2020年6月2日より認められています。
厚生労働省公表資料によれば、 SARS-CoV-2 Direct Detection RT-qPCR Kitによる唾液検体での結果は、発症から9日以内の症例において、 鼻咽頭ぬぐい液との結果に高い一致率が認められています(厚生労働省公表「唾液を用いたPCR検査に係る厚生労働科学研究の結果について」ご参照)。

また、都内において無症状者を対象に新型コロナウイルスにかかる検査を行ったところ、唾液を用いた PCR 検査、LAMP 検査及び抗原定量検査と、鼻咽頭ぬぐい液 PCR 検査を比較し、高い一致率を確認することができました (厚生労働省 7月 17日公表「無症状者の唾液を用いた PCR 検査等について」ご参照)。
健康保険は使えますか?
健康保険は使えません、自費による検査のみの対応となります。

◆検査結果や陰性証明などに関するもの

検査結果が陽性だった場合、どういう対応になりますか?
<基本料金でカバーしているPCRスクリーニング検査を申し込みの場合>
新型コロナウイルスは保健所への報告を要する指定感染症ですが、基本料金でカバーしているPCRスクリーニング検査は医者による医療行為としての PCR 検査ではないため、陽性の結果が出ても、当検査所から保健所に報告されることはありません。
検査の結果陽性となった場合には、当検査所からお客様へ結果を通知します。
お客様にて医療機関による診断を希望される場合には、提携医療機関での自由診療(別途診察料等がかかります)をご案内いたします。

<オプションで陰性証明書付きのPCR検査を申し込みの場合>
PCR実施機関である提携クリニックよりお客様へご連絡をいたします。
その後、提携クリニックより保健所へ報告をします。
保健所より連絡があり次第、指示に従った行動をお願い致します。
保健所から連絡が来るまでは自宅にて待機をお願いいたします。
検査結果が陰性だった場合、それを証明する書類の発行は可能ですか?
基本料金でカバーしているPCRスクリーニング検査に関しては、当衛生検査所(2港み生医第387号)所定のフォーマットによりPCR検査結果報告書を無料で発行します。
(※)基本料金でカバーしているPCRスクリーニング検査は、 医療行為に該当せず診断ではありません。

医師が発行する陰性証明書を必要な場合は、1検体あたり+4000円でお受けします。
この場合、当衛生検査所提携のクリニック(アイムビューティメディカルクリニック)が自由診療としてPCRスクリーニング検査を実施し、結果陰性が確認された場合に、陰性証明書を発行します。
なお、海外渡航の際に必要な陰性証明書は、主要国に限り正式なフォーマットをご用意しております。
必要な方は、必ず事前にお問い合わせください。

◆検体採取などに関するもの

唾液を採取する際の注意点はありますか?
検体採取の当日、採取前に食事をした場合、必ず歯磨きをお願いします(歯磨き後から10分以上空けてください)。
唾液を採取する10分前の飲食(水含む)、うがい、歯磨き、ガムを噛むことはお控えください。
唾液を採取する前に、石鹸での手洗い又は手のアルコール消毒を必ずお願いたします。
採取した後の唾液はどれくらい保存できますか?また、どうやって保存すれば良いですか?
<郵送の場合>
検体採取は集荷直前が望ましいのですが、検体採取後、速やかに冷凍庫に保管していただければ集荷前日の採取も可能です。

<特急バイク便ご購入のお客様へ>
購入時に備考欄でご指定いただいた日時に、特急バイク便にて検査キットを配送します。 検体採取者は必ずその場にいるようにし、採取キットをお受け取りになられたらすぐに検体を採取してください。
安全対策のため、直接手渡しせず、お客様の玄関に置き配させていただきます。 検体採取・輸送包装後、玄関先に置いていただければ待機(20分以内)しております配達員が集荷させていただきます。
唾液の他に、痰などが混ざってしまいました。
新型コロナウイルス検査自体には痰や血などが混ざっても問題がありません。そのまま手順通りに試料をご提出ください。
採取に失敗したり、検査キットが使えなくなってしまいました。
ご連絡いただければ、着払いで再送します。
検体はどのように返送すればいいですか?
当検査所からご送付した説明書に則り、唾液検体を採取し、正しく梱包を行ってください。
正しく梱包されない場合、集荷できない可能性がございます。
検体送付票にご記入のうえ、説明書に則り、検体に同封して梱包してください。