中国大使館指定医療機関「アイムビューティーメディカルクリニック」による
日本から中国へ渡航される方への
PCR検査及び抗体検査・ダブル陰性証明書予約フォーム
検査日当日ダブル陰性証明書発行可(当日渡し可)I
中国驻日本领使馆指定检测机构「AIM 美容医疗诊所」所提供办理
新冠病毒核酸,抗体检测及双阴性检测结果证明
予由日本前往中国之人士的预约表格
检测当日即可取得双阴性检测结果证明

「アイムビューティーメディカルクリニック」
PCR検査及び抗体検査専用連絡先

「AIM美容医疗诊所」
新冠病毒核酸及抗体检测专用联系方式
tel 070-4222-1640
<営業・電話受付時間>
月曜日〜金曜日:9時〜12時
土曜日:9時〜18時
日曜日・祝日:9時〜18時
tel aimchina@naturali.co.jp

*PCR検査につきましては、通常の業務体制とは異なる専門スタッフが対応しており、 上記連絡先が専用窓口となっております。アイムビューティーメディカルクリニックの代表連絡先では、 ご質問やご予約を受け付けておりませんので、ご連絡いただかないようお願いします。
*以上为新冠病毒核酸与抗体检测查询及预约专线, AIM美容医疗诊所的日常专线将无法提供有关查询解答,敬请留意。

  本サービスの概要/新冠病毒检测服务详情

中国大使館指定医療機関「アイムビューティーメディカルクリニック」による
日本から中国へ渡航される方向けPCR検査及び抗体検査・ダブル陰性証明書発行予約フォーム

中国驻日本领使馆指定检测机构「AIM 美容医疗诊所」所提供办理新冠病毒核酸,抗体检测及双阴性检测结果证明

※駐日中国大使館は、2020年11月8日より日本から中国に渡航する場合、搭乗前2日以内(検体採取日から起算)の 新型コロナウイルスPCR検査院生証明及び結成IgM抗体検査陰性証明書(ダブル陰性証明書)が搭乗手続に必要となる 旨を発表しました。この陰性証明書は、中国大使館指定医療機関による発行が必要であり、指定医療機関以外の 証明では登場を拒否されるとのことです。(詳細は、 中華人民共和国駐日日本大使館、ダブル陰性証明による搭乗に関するQ&A をご確認ください。)

※中国驻日本领使馆宣布自2020年11月8日起,由日本搭乘航班赴中国之乘客,须凭登机前2日内(以采样日期为准) 的新冠病毒核酸检测阴性证明和血清IgM抗体检测阴性结果证明(双阴性证明)登机。 双阴性证明必须由中国驻日本使领馆指定的检测机构发行,所有指定的检测机构外发行的证明将不获准登机。 (详细请参阅 关于自日本搭乘航班赴华人员须凭新冠病毒核酸检测及血清抗体检测双阴性证明乘机的通知、 凭双阴性证明乘机常见问题解答

本サービスは、無症状、非接触者の方を対象とした、保険適用外PCR検査および抗体検査となります。

熱や咳などの症状がある場合は、指定医療機関にて受診されてください。

検査来院時に本人確認のためパスポートをご持参ください。

此项服务不受保于医疗保险,只适用于无症状和无密切接触过感染病案的人士。
如果你有发烧,咳嗽等症状,请到指定的医疗机构受诊。
进行核酸检测时,请带同您的护照证件以供我们核实身份。

検査検体採取場所:
中国大使館指定医療機関 アイムビューティーメディカルクリニック
東京都港区高輪2丁目19-20 財界二世学院ビル8階

新冠病毒核酸检测机构地点:
中国驻日本使领馆指定检测机构AIM Beauty Medical Clinic (AIM美容医疗诊所)
东京都港区高轮二丁目19-2 財界二世学院大厦 8楼

アイムビューティーメディカルクリニックアクセス
※1階がカフェ(セガフレードザネッティ)のビル
泉岳寺A4出口から徒歩1分以内
高輪ゲートウェイ駅から徒歩6分
白金高輪駅/田町駅から徒歩14分

如何前往:
※该大厦1楼设有SEGAFREDO-ZANETTI咖啡店
距离泉岳寺站(Sengaku-ji station)A4出口约1分钟步行时间
距离高轮Gateway站(Takanawa Gateway)约6分钟步行时间
距离白金高轮站/田町站(Shirokane-takanawa station / Tamachi station)
约14分钟步行时间

PCR実施検査所:東京PCR衛生検査所 登録番号 2港み生医第387号

新冠病毒核酸检测实验室: Tokyo PCR Registered Clinical Laboratory (东京核酸检测注册医疗实验室)登录号码 2港み生医第387号

  お申し込み後の流れ/成功预约后流程

/修傾み
本ページにて希望日時を選択し、申し込みを完了させてください。申し込み確定後、
申し込み確認のメールが届きます。
※搭乗の2日前以内、(検体採取日から起算)に予約が取れていることを確認してください。 例えば、フライトが11月8日の場合、6日、7日、8日に検体採取したダブル陰性証明提示により搭乗できます。

/请预约程序
请在本网站选择预约日期和时间和完成预约手续,成功预约后您将会收到确认电邮。
※请确认预约日期是否在登机前2日内(以采样日期为准)。
例如您的航班是在11月8日,就必须要出示在6,7或8日的双阴性检测结果证明才获准登机。

検体採取場所(東京都港区高輪2丁目19-20 財界二世学院ビル8階)への来院

検体採取のため、予約日時にご来院ください。
検体採取、パスポートによる本人確認、英語表記名の確認等を行います。

料金(税抜表示):PCR検査料金14,500円 抗体検査料金10,000円 ダブル陰性証明書料金11,500円
合計36,000円(税抜)

*検査費用39,600円(税込)は現金でご持参ください。

到访检测地点AIM美容医疗诊所(东京都港区高轮二丁目19-2 財界二世学院大厦 8楼)
请在预约时间到访AIM美容医疗诊所进行取样以供检测。 届时会进行採取样本,护照资料核实本人身份以及英文姓名验证等程序。 价格(不含税):新冠病毒核酸检测价格14,500円 血清IgM抗体检测价格10,000円 双阴性证明价格11,500円
合共36,000円(不含税)
*请准备现金39,600円(含税价格)缴付检测费用。

ダブル陰性証明書の発行
検査日当日〜翌日以降ダブル陰性証明書(紙媒体)原本をお渡しいたします。 12時までに検査した場合当日(月曜・木曜日除く)18時〜19時(翌日の場合9時〜12時)に陰性証明書のお渡しが可能です。

发行双阴性检测结果证明
我们将与检测日当日〜翌日以后為您提供指定格式的双阴性检测结果证明正本。
如能在中午12点前完成检测(除周一,四以外) 我们可以在当日的18点〜19点(翌日将会是9点〜12点)为您提供双阴性证明。

  陽性の場合の対応/如检测结果呈阳性

陽性者が発覚した場合には、保健所等と相談し適切な対応を行います

如果您的新冠病毒核酸检测为阳性,我们将会通知有关公共健康机构并会配合其相关指令作出适当对应。

  ダブル陰性証明書の発行/ 双阴性结果证明

陰性者に対しては、中国大使館・総領事館規定のダブル陰性証明書(紙媒体)を発行させて頂きます。

本ダブル陰性証明書は確実に渡航・入国を保証するものではありません。

如果您的新冠病毒各项检测为阴性,我们将会提供指定格式的双阴性结果证明(纸张)。 请注意,有关证明并不能确保您能成功外游和入境外地。

  年末年始の診療時間と休診日について/年末年初诊症时间及休诊日

2020年12月28日(月)〜2020年12月31日(木):祝日営業時間
2021年1月1日(金)〜2020年1月3日(日):休診日
2020年1月4日(月):通常営業時間

2020年12月28日(一)〜2020年12月31日(六):请参考公众假期营业时间
2021年1月1日(五)〜2020年1月3日(日):休診日
2020年1月4日(一):正常营业

中華人民共和国駐日本大使館HP 大使館ニュース より抜粋

日本から中国へ行く乗客へお知らせ 搭乗に「PCR検査及び抗体検査」の陰性証明が必要になります

2020/11/02
新型コロナウィルスの感染拡大リスクを低減させるため、2020年11月8日より、日本から中国へ渡航する中国籍及び外国籍の旅客は、 搭乗の2日前以内(検体採取日から起算)発行の新型コロナウィルスPCR検査陰性証明及び血清IgM抗体検査(以下、IgM抗体検査)陰性証明(以下、ダブル陰性証明)を提示することで搭乗可能となります。

1、中国籍・外国籍の乗客が直行便で中国に行く場合
搭乗の2日前以内に中国駐日本大使館・総領事館指定の検査機関(添付のリスト参照)にてPCR検査及びIgM抗体検査を1回ずつ受け、 それぞれ検体採取・検査を行い大使館・総領事館指定フォーマットのダブル陰性証明(紙媒体)を取得し、 チェックイン時にその原本とコピーを提示し搭乗し、コピーは航空会社が控えとして保存します。 “HS”マークのグリーン健康コードや健康状況証明書の申請は不要です。

重要事項

(1)中国に行く予定の方は、本通知と≪ダブル陰性証明提示による搭乗に関するQ&A≫を良く確認し渡航準備を行ってください。 PCR検査とIgM抗体検査の2つの陰性証明を取得できない場合、搭乗条件を満たさないため、予定の組み直しや行程の変更が必要となります。ご了承ください。

(2)経由・乗継をして中国に行く場合、慎重にフライトを選択してください。事前に経由・乗継国の入国規定及び同地の PCR検査・抗体検査の要件を正しく理解しておき、中継地点での入国拒否、検査不備による乗継便搭乗トラブル、待機命令、出発地への送還など 予期せぬ事態を招くことや感染リスクを高めることがないよう十分に気をつけてください。

(3)北京行き直行便に、経由・乗継の乗客は搭乗できません。

(4)各種手続にあたり、個人情報に間違いが無いよう必ず注意し、PCR検査及び抗体検査に関する報告は事実に基づく有効なものでなければ認められません。 もし、故意による健康状況の隠ぺい、検査結果偽造等が発見された場合は、法律に基づき関係者の法的責任を厳しく追及します。

指定検査機関リスト
http://www.china-embassy.or.jp/chn/lsfws/lstx/P020201103573778512094.pdf
「アイムビューティーメディカルクリニック」は中国大使館指定医療機関でございます。

RESERVA予約システムから予約する