中国大使館指定医療機関「表参道スキンクリニック」による
日本から中国へ渡航される方へのPCR検査及び抗体検査・陰性証明書予約フォーム

「表参道スキンクリニック」PCR検査及び抗体検査専用連絡先
PCR检测,抗体检测专用联系方式
tel 080-2264-9595
<営業・電話受付時間>
月曜日・火曜日・木曜日:11時〜18時半
金曜日・土曜日:11時〜17時半
水曜日・日曜日・祝日:11時〜16時半
营业时间/电话对应时间:
周一/周二/周四 11:00〜18:30
周五/周六:11:00〜17:30
周三/周日/祝日:11:00〜16:30
tel china@naturali.co.jp

*PCR検査につきましては上記連絡先が専用窓口となっておりますので、表参道スキンクリニックの代表連絡先に連絡しないようお願い致します。
上述联系方式为专门对应双阴检测,本院的其他电话概不受理。请确认好后再联系。

  本サービスの概要/提供服务内容简介

中国大使館指定医療機関「表参道スキンクリニック」による
日本から中国へ渡航される方へのPCR検査及び抗体検査・陰性証明書発行予約フォーム

中国大使馆指定医疗机构【表参道 Skin Clinic】
提供从日本前往中国的人员的PCR检测以及抗体检测,双阴证明书的预约表格


本サービスは、無症状、非接触者の方を対象とした、保険適用外PCR検査となります。
熱や咳などの症状がある場合は、指定医療機関にて受診されてください。
PCR検査来院時に本人確認のためパスポートをご持参ください。

本服务的对象限定为无症状,非接触者,而且不适用日本的健康保险。
如果有咳嗽,发热等症状,请到国家和自治体指定的医疗接受治疗。
来院进行PCR检测,需要携带本人的护照原件。以便确认身份。


実施医療機関:中国大使館指定医療機関「表参道スキンクリニック」による保険適用外のPCR検査及び抗体検査

PCR検査検体採取場所:表参道スキンクリニック 東京都渋谷区神宮前5-9-13 喜多重ビル4F
アクセス
JR山手線「原宿駅」 表参道口より徒歩約10分
東京メトロ各線「表参道駅」 A1出口より徒歩約7分
東京メトロ各線「明治神宮前駅」 4番出口より徒歩約5分

PCR検査実施検査所:東京PCR衛生検査所 登録番号 2港み生医第387号

实施机构:中国大使馆指定医疗机构【表参道 Skin Clinic】
PCR检测样本采集地:【表参道 Skin Clinic】東京都渋谷区神宮前5-9-13 喜多重ビル4F
交通:
JR山手線「原宿駅」 表参道出口 步行約10分
東京地铁各線「表参道駅」 A1出口 步行約7分
東京地铁各線「明治神宮前駅」 4番出口 步行約5分
PCR检测实施机构:東京PCR衛生検査所 登録番号 2港み生医第387号

  お申し込み後の流れ/流程

/修傾み
本ページにて希望日時を選択し、申し込みを完了させてください。申し込み確定後、
申し込み確認のメールが届きます。

/请 点击页面下部的预约申请,选择时间,预约后,会收到确认邮件。 请确认好自己的飞机时间,例如:登机日为11月8日时,6,7,8日做检测所取得的双阴性证明书有效。


検体採取場所(東京都渋谷区神宮前5-9-13 喜多重ビル4F)への来院
唾液検体採取のため、予約日時にご来院ください。
検体(唾液)自己採取、パスポートによる本人確認、英語表記名の確認等を行います。

料金(税抜表示):PCR検査費用26,000円 抗体検査費用6,000円 ダブル陰性証明書発行費用10,000円

*検査費用は現金でご持参ください。

请来上述地址进行检测。双阴证明书为英文(日文+英文)。 检测样品自己采集到容器内(唾液),确认护照信息(英文内容)。 费用(税另算):PCR检测:26000日元,抗体检测:6000日元,双阴性证明书发行费:10000日元。 共42000日元,+10消费税,总计46200日元, ※※只接受现金支付。


ダブル陰性証明書
検査日翌日ダブル陰性証明書(紙媒体)原本をお渡しいたします。

阴性证明书的发行 检测后的第2天发行双阴证明书(纸质)的原件。


  陽性の場合の対応/出现阳性情况时的对应

陽性者が発覚した場合には、保健所等と相談し適切な対応を行います

发现阳性,直接联系保健所,切实对应。


  ダブル陰性証明書の発行/双阴性证明书的发行

陰性者に対しては、中国大使館・総領事館規定のダブル陰性証明書(紙媒体)を発行させて頂きます。 本ダブル陰性証明書は確実に渡航・入国を保証するものではありません。

阴性结果,会出具中国大使馆认定的双阴性证明书,本证明书为登机要件,但不保证一定会顺利登机。


  年末年始の診療時間と休診日について/年末年初的时间安排

2020年12月28日(月)〜2020年12月31日(木):祝日営業時間
2021年1月1日(金)〜2020年1月3日(日):休診日
2020年1月4日(月):通常営業時間

2020年12月28日(月)〜2020年12月31日(木):祝日営業時間 2021年1月1日(金)〜2020年1月3日(日):休診日 2020年1月4日(月):通常営業時間

中華人民共和国駐日本大使館HP 大使館ニュース より抜粋

日本から中国へ行く乗客へお知らせ 搭乗に「PCR検査及び抗体検査」の陰性証明が必要になります

2020/11/02
新型コロナウィルスの感染拡大リスクを低減させるため、2020年11月8日より、日本から中国へ渡航する中国籍及び外国籍の旅客は、搭乗の2日前以内(検体採取日から起算)発行の新型コロナウィルスPCR検査陰性証明及び血清IgM抗体検査(以下、IgM抗体検査)陰性証明(以下、ダブル陰性証明)を提示することで搭乗可能となります。

1、中国籍・外国籍の乗客が直行便で中国に行く場合
搭乗の2日前以内に中国駐日本大使館・総領事館指定の検査機関(添付のリスト参照)にてPCR検査及びIgM抗体検査を1回ずつ受け、それぞれ検体採取・検査を行い大使館・総領事館指定フォーマットのダブル陰性証明(紙媒体)を取得し、チェックイン時にその原本とコピーを提示し搭乗し、コピーは航空会社が控えとして保存します。“HS”マークのグリーン健康コードや健康状況証明書の申請は不要です。

重要事項

(1)中国に行く予定の方は、本通知と≪ダブル陰性証明提示による搭乗に関するQ&A≫を良く確認し渡航準備を行ってください。PCR検査とIgM抗体検査の2つの陰性証明を取得できない場合、搭乗条件を満たさないため、予定の組み直しや行程の変更が必要となります。ご了承ください。

(2)経由・乗継をして中国に行く場合、慎重にフライトを選択してください。事前に経由・乗継国の入国規定及び同地のPCR検査・抗体検査の要件を正しく理解しておき、中継地点での入国拒否、検査不備による乗継便搭乗トラブル、待機命令、出発地への送還など予期せぬ事態を招くことや感染リスクを高めることがないよう十分に気をつけてください。

(3)北京行き直行便に、経由・乗継の乗客は搭乗できません。

(4)各種手続にあたり、個人情報に間違いが無いよう必ず注意し、PCR検査及び抗体検査に関する報告は事実に基づく有効なものでなければ認められません。もし、故意による健康状況の隠ぺい、検査結果偽造等が発見された場合は、法律に基づき関係者の法的責任を厳しく追及します。

指定検査機関リスト
http://www.china-embassy.or.jp/chn/lsfws/lstx/P020201103573778512094.pdf
「表参道スキンクリニック」は中国大使館指定医療機関でございます。

『ご予約がうまくいかない時はシステムが対応してない場合があり、下記手順で再度お願い致します。
仝生豐超を日本語に設定して下さい
Googleで表参道スキンクリニックのHPを開く
左下の「PCR検査をご希望はこちら」をクリックし予約フォームに進ん下さい。』

『当发生预约无法顺利进行,系统无法对应时,请依照下记方法,重新进行预约:1,请在日语环境下进行,将系统语言环境切换至日语。
2在谷歌(Google)上搜索 “表参道スキンクリニック”,找到后进入主页。
3,左下方有【PCR検査をご希望の方はこちら】(预约PCR检测请从这里进入)一个弹出的画框,点击进去后按照提示步骤进行预约登记。』

■PCR以外の当院カウンセリング及び施術受診ご希望の方へ

【ご予約方法】
〕莟〇対面(検査時・結果受取時)
検査室にて「予約希望票」をご記入して頂き日時調整をさせて頂きます。
当日受診ご希望の場合でもご案内が出来ない場合やお待ち頂く可能性がございますので、 当日ご希望の方は事前予約を下記の通り電話もしくは表参道スキンクリニックの HP(https://omotesando-skin.jp/reservation)にてご予約ください。

電話予約
下記専用番号にクリニックのカウンセリング及び施術希望の旨のご連絡をお願いします。
080-2264-9595

★電話予約希望時の確認事項★
予約希望日時:
お名前:
お電話番号
当日の希望:カウンセリングのみ/カウンセリングと施術
希望内容:
その他:

HPからWEB予約
「当院をどこで知りましたか?」の欄に「その他」をチェックしPCR とご入力をお願いします。
また医療用語のご理解や聞き取りがご本人が出来ない場合は通訳の方の同席が必要になりますので、通訳同席希望とお書きください。
※初診料3000円
(LINE登録頂きご契約になった際は無料とさせて頂きます)